8耐

moto GP への路  番外編 その2 セレクション

2017シーズンも中盤から後半戦に。鈴鹿サーキットでは日本最大の"8耐”が開催!気を抜いているとあっという間に207シーズンも終了ですよね! 
不定期に書いてきたmoto GPへの路ですがいろいろな事が有り、ペンが進まなくてすみません!多くの読者さまからは”続きは?”とお問い合わせを頂いております!本当にスミマセン!
しかしながら今まで書き進めましたようにこの日本のお寒い状況下においても確実にmoto GPへのスペシャルな路がある事は未だに変わってはおりません(もちろん毎シーズン多少なりの変化は有りますが)。金のなる木や金が吹き出る井戸をお持ちでしたら気にする事は無いのでしょうが、通常では限られたバジェットの中で目標に向かって行くしかない訳でありまして・・・。その中では最良DSC_0380[1]に近い路が間違いなく有るのでご紹介してきた次第です!(もちろん、その路の歩み方にも問題があるのですが・・・)
で、そんな路が有っても、もちろん誰でも行けるわけはありません。そこは、その路はそれなりの関門をくぐって進む必要が有ります。その第一段階が各種有るカップレース(ここではmotoGPに繋がる物の一部だけをセレクト)の出場権を得る事が必須になります。
そのセレクションの締め切りが迫っています。
Asia TALENT CUP  8月13日まで
(対象年齢 1997年1月1日から2005年12月31日生まれ)
Red Bull Rookies cup 8月4日まで
(対象年齢 2001年1月1日から2005年3月31日生まれ)
近年この他もありますがまずはこの2つのカップのみを掲載します。
さて、ただ単に締め切りが近いから”急いでエントリーを!”という話では無いです。もちろん、エントリーをしないとセレクトはされないでしょうね。もしこのカップレースに興味があるのでしたら来る来シーズンに向けて十分な準備をして流れの予習をしてみてはいかがですか?いつまでに何をしないといけないかがもう少し見えてくるのでは無いでしょうか?誰がセレクションを受けて、誰が受かったかなども自身のおかれているスタンディングの一部を見られる重要な参考資料になると思いますよ。

Asia TALENT CUP      http://www.asiatalentcup.com/news/2017/Feel+the+sense+of+speed
Red Bull Rookies cup   http://rookiescup.redbull.com/join-us

韓国での耐久レースはいかが?

日本のお隣、韓国で日本の鈴鹿8時間耐久レースをリスペクトして6時間耐久レースが3年ほど前から行われています。今年の開催で4回目。2012~2013年のレースには日本からも数チームが参戦していました。残念ながら、日本には情報がほとんど流れてこないのが実情でした。そこで今回、改めてレースを主催しているP Factryのキム氏に話を伺い、開催要項を確認してきました。わかる限り情報を公開してモータースポーツでの日韓の架け橋の一端になればと思います!140218_KIM&KEN

昨シーズンまでとは大きく変わるのは開催時期と開催場所。通例では鈴鹿8耐終了後の 8月の開催でしたが今回はコースの関係上から6月開催に。これは日本同様に梅雨入り前のナイスタイミング?例年、40℃近い猛暑は鈴鹿譲り?と比べると今年は良いタイミングだったたりして?CIMG4151また、開催地も今までのPAJUサーキットから韓国国際サーキットに舞台を移して開催されます。名前のように韓国選手権レース(日本で言う全日本選手権)も行われるサーキット。昨年にはF1も開催されたコースです。

主催者のキム氏によると日本からの参戦もウェルカムとのこと。普段のレース活動とはちょっと異なる海外での耐久レース。ぜひ、海外のF1開催のサーキットでの耐久レースに参加してみてはいかがですか?

開催レース名 2014 Korea Super Endurance 6hours Festival
開催日時 6月8日 11時スタート予定 17時ゴール
開催場所 Korea International Circuit
http://www.koreacircuit.kr
参加費用 80万~90万ウオン/チーム
ライダー構成 2~4名/チーム
参加クラス 

1)ミニ統合
NSR50, XZ100, NSF100, MR125. スクーター125cc以下等

2)ミニオープン
NSR80, NSF125, CBR150, シグナス200以下等

 3)250
CBR250, Exiv250, T2, Ninja250, VJF250

4)ビッグスクーター
T-MAX500, C600等

CIMG4188
表彰:
全クラス1、2、3位賞金&副賞
偶数または奇数表彰
全クラス完走、最下位表彰
ライダー:

エントリーフィーは早期エントリーに割引適用有り(第1次募集は終了済み)
またエントリーフィーにはピットの使用料も含まれています。

特に250クラスには現地のプロライダー(日本の全日本ライダー)も多数エントリーをしているとの情報も有ります。250クラスはタイヤのワンメイクになるとの情報も有りますが現段階では未定です。
海外で腕試しはいかが?

現在、日本からのマシンのトランスポートサービスも検討中です。

PS: 現在、40台近くのエントリーが有るとの事。興味の有る方はお早めにコンタクトを!





放置プレイのこの2ヶ月間!

DSCN4912気が付けば6月末の更新から完全放置プレイ状態になってしまっていたこのブログ。読者の皆様、大変すみませんでした。実は、辞めたわけでは無いのですが本当に急速に多忙な状態が続きデータをアップする事が出来ませんでした。、気になる記事等は膨らましてはいましたが・・・。これからは何とか時間を見つけてアップを再開しますのでご期待を。最近では簡単な速報的な事はF/BならびFB Pageでもアップしていますのでぜひ、そちらもご覧下さい。
この2ヶ月の状況を簡単に・・・。7月と言えばやはり鈴鹿8耐。これが毎週のようにテストが有り月末には本番と。明けて翌週には韓国にて5時間耐久レースが有りこちらに初サポートに訪韓。その翌週には中央サーキット藤野での74 Daijiroのレースが。1週挟んでもて耐と、気が付けば2ヶ月以上の放置プレーと相成りました。F/Bなどには書ききれない(文字通などの関係で)情報など、ネタは膨らんでおります。今後少しずつアップをしていきますのでブログにご期待を!



Ken.T.Shimane
AUTO STUDIO SKILL
Blog Ranking
月別アーカイブ
記事検索
ギャラリー
  • 進化するインジェクションコントローラー ACT 1
  • 2回目の再開!
  • 好評のRAPiD BIKE Easy です!Port-2
  • 動き出した来シーズン!
  • 海外で活躍の日本人チーム その1
  • 今夜の作業はこれだ!
  • 今夜の作業はこれだ!
  • 入ってきましたよ!モタードスリックが!
  • Power SUPERSPORT インプレ Part 2
  • Power SUPERSPORT インプレ Part 2
  • Power SuperSport インプレ Part-1
  • CCF 74Daijiroライスポカップ 開幕戦
  • ただ今、旬のRAPiD BIKE P-2 本体編
  • ただ今、旬のRAPiD BIKE P-2 本体編
  • ただ今、旬のRAPiD BIKE P-2 本体編
  • ただ今、旬のRAPiD BIKE P-2 本体編
  • ただ今、旬のRAPiD BIKE P-3 オプション編 その1
  • ただ今、旬のRAPiD BIKE P-3 オプション編 その1
  • PILOT POWER 3 デリバリー開始!
  • PILOT POWER 3 デリバリー開始!
  • PILOT POWER 3 デリバリー開始!
  • PILOT POWER 3 デリバリー開始!
  • PILOT POWER 3 デリバリー開始!
  • ただ今、旬のRAPiD BIKE 緊急番外編
  • ただ今、旬のRAPiD BIKE 緊急番外編
  • ただ今、旬のRAPiD BIKE 緊急番外編
  • ただ今、旬のRAPiD BIKE
  • レギュレーション変更
  • レギュレーション変更
  • 年明けに向けて熱いタイヤウォーズ?
  • Repair of the cylinder
  • Repair of the cylinder
  • 今年最後の初心者講習会と74Daijiro大人レースが開催!
  • 独り言?
  • 独り言?
  • まだまだ続くモータースポーツの秋
  • 日本グランプリ
  • ニューアイテム導入!
  • ニューアイテム導入!
QRコード
QRコード
Link


RacingSuit
プライドワン


メタリカ


シルコリン


ミシュラン


オーリンズ


ラピットバイク


レジーナ


74Dajiro
  • ライブドアブログ