74Daijiro

moto GP への路  番外編 2017 ATC 開幕直前

2017シーズンのATCも開幕直前。今シーズンは例年と異なり開幕の前週にシーズンinテストが開催されそのまま週末に開幕戦となるスケジュール。今シーズンも総勢24名、日本からの参加者も多く8人のライダーが参戦です。17_ATC_03ブリラムで開催の事前テストのために4日にはライダー、ヘルパー全員でのブリーフィングから。その後はドキュメントチェック、パスの配布。ウェアーの支給に写真撮影とメニューは盛りだくさん。その後はヘルパーは4台から5台のチームに分かれてマシンのメンテナンスに。ライダーはレザーウェアなど装具のフィッティング確認と慣れないやり取りにやっぱり多忙。18時にサーキット出発予定はそうそうにヨーロッパタイムに。約2時間遅れと大幅にディレーの初日に。
翌、5日は走行初日。7時45分初予定が7時に変更、やる気満々?朝一番でプーチ校長の講話で始まり、初走行17_ATC_02に向けての準備を!ここからがバタバタと。朝からバリバリと走行を、初日の走行を400Km越えで終了。そこからメンテナンスタイムに。慣れないスタッフに次々と指示が飛び、汗をぬぐう暇も無いくらいの怒濤の時間が。作業終了時間は約2時間オーバーで、ホテルに戻ったのは9時過ぎに。本日は日の出からこの時間まで、新入生にはつらい1日では。
続く翌日、予定時間より30分早くの出発でサーキット入り。DSC_0508_1途中、予選もどきのタイムアタック。その結果からリバースグリッドからのランダムスタートでレースディスタンスのセッションも。本日は合計8セッション+スタート練習を。今日も合計400Km越の走行。その後、メンテナンスタイムに。この日のメニュー盛りもだくさん。当然、終了タイムはヨーロッパタイムに。
さて、今回は珍しくテストとレースがつながったために休息日の設定が!スタッフ一同、全員がホテルで休息やブリラムの観光、パノムルン遺跡に。しばしの骨休めに。

さあ開幕戦はすぐそこ。お楽しみに。
開幕戦の結果は公式サイト等でご確認のほどを!
出光アジアタレントカップ  http://www.asiatalentcup.com/results
PS: そうそう、24名でスタートしたATCですがそうそうに1名のライダー交代が。熾烈なレースはもうはじめって居るんですよ!






moto GP への路  番外編その1

今回は少し番外編で。10数年前から74Daijroを使ってスクーリングやレース。多くのキッズライダーを輩出してきました。今やその頃のキッズたちも大きくなり全日本ロードレース選手権でチャンピオンを獲得したり世界選手権のmoto3クラスに参戦したりと大きく巣立っていき始めました。レースにかかわらず育っていく過程においてはある程度の時間とコストが掛かります。当時、ポケバイと呼ばれる(メーカーでは74Daijiroはスーパーポケバイ)レースをオーガナイズしていた頃は”まずは練習しましょう!”と言っていました。それは子供自身で止まること、曲がること、走ることを体感、体得することが必要だからです。また、この時によく言っていたことは”お金を掛けずにやりましょIMG_3480う!”とも。この“お金”とは・・・。バイクに乗るにはそれなりにコストは掛かります。そんなかにおいて、2輪界においてはタイヤウォーマーは必須でした。(ロードレース界のお話ですが)そんなタイヤウォーマーがポケバイ界にも入って来ました。もちろん物によってはそれほど高価な物では無く、数万円で購入できるかもしれません。しかしながらこれらの物はそれだけでは収まらないようになっています。それに電源を供給する発電機も必要になります。やはり、それにも数万円と。合わせるとやっぱりそれなりの出費になってしまいます。特にこのクラスは一番最初のクラス。まずは走ることを。その中でバイクといっぱい会話をしていろいろな事を覚えていくクラスでもあります。まずは自身で走りながらタイヤを暖めることを覚えれば前記にあるようなタイヤウォーマーの10万円ほどの出費が抑えられます。そこで何よりもタイヤを暖めると言うことを体得出来ればこの上ないのでは?最小限のメンテナンスなどもちろんそれなりにコストは掛かります。まずはそこに使い、まずは乗ってバイクと会話の時間を増やすことがこのクラスに1番必要と考えるからです。
ある2輪ライターの的を得た良い投稿をご紹介したい。
どんなスポーツでも、若手育成はお金がかかる 使うタイミングが重要(表題)
ただ、同じお金の使い方でも、『有効』な使い方と『そうではない』使い方があり、さらにいうと使うべき『タイミング』というものがある。(中略)有効な使い方に関しては、若手育成に長けた指導者に付くことで対策できるだろう。練習、レース参戦は大事だが、どんな目的でさらにどのような内容の練習をするのか、レース参戦をするのか常に考え、その方法によってコストを抑えることが可能となる。タイミングに関しては、例えばATCに選ばれ、参戦する際が、お金を使うべき時期となる。ここで上位に入るかどうかで、その後のレース人生は大きく左右されるわけだから、可能な限り優秀で経験豊富なメカニックの帯同をさせるべき。(rsjp.jpより)
次回は開幕直後のATCを現地リポートできるかな?


追加情報です!

今週末に中央サーキット藤野にて開催されるCCFライスポカップですが今回はレギュラーなKIDクラスに加えて大BlogPaint人クラスも開催です。前回もお伝えしましたが中央サーキット藤野さんのWEBページが閉DSCN5302鎖中ですのでこちらにアクセスを!まだ、多少の余裕はあるようですよ!。今週末は親子でポケバイレースに行こう!

ちょっと悲しいお知らせとうれしいお知らせ!

BlogPaintレースシーズンの絶好調の74Daijiro。そんな中に少しばかり悲しいお知らせが。部品価格の一部が順次変更になります。最近のアベノミクスの影響かは判りませんが外部より調達するエンジンパーツが対象のようです。上昇率は大きくないのですがほんの少しだけ順次変更になっていきます。現在、変更があった物は3点のみですが今後このような変更が行われる可能性が有ります。弊社のホームページも変更準備をしておりますが変更が間に合わない場合があります。部品の受注時時に見積書を製作しております。お手数ですがその時の価格になりますのでご確認ください。DSCN5302
そうそう、来週末には中央サーキット藤野でCCF ライスポカップの第2戦が開催されます。今回は大人クラスも開催されます、ふるってご参加を!
PS: 中央サーキット藤野のウエッブページは現在トラブル中とのことです。お問い合わせは電話でお願いします!




Ken.T.Shimane

CCF 74Daijiroライスポカップ 開幕戦

寒い冬も終わりを告げ、レースシーンも開幕に。ポケバイのシーンも同様に桜が咲き誇る相模湖の湖畔にてDSCN5392BlogPaintCCF 74Daijiro ライスポカップの開幕戦が行われました。
今回はシーズン開幕戦だが寂しいエントリー台数に。しかしながら好材料もチャレンジクラスに大入りエントリーが、将来に向けての明るいニュースかも?
今回のチャレンジクラスは前日の練習から切磋琢磨で走るたびにトップが入れ替わる状況に!  これぞ、チャレンジクラスの醍醐味?
 レース当日の天気予報は心配の傘マークもなくなり曇りマークのみ。寒さのぶり返しとの予想とは異なりまずまずの感じに。DSCN5986チャレンジクラスは1周目から山本が飛び出す。2周目には梶山が単独で転倒を期するも、その後レースに復帰。 5周目には接戦の山本、中村が接触転倒。ここは中村がいち早くコースに復帰、トップに。その後順位の辺土は無く中村、山本、梶山の順でチェッカーを。 走行毎に各人の走行レベルの向上が見られるものは驚きだ!
さて、74クラスはと言えば予選から飛び出したのは五十嵐、快調に周回を重ねるが午前中の練習のようには行かない様子。対する川崎は1回ピットインして様子を見ながらアタックに入る。手法は違えどタイムへの執着は変わらない両雄の対決は始まっている。
    決勝レースではポールポジョンのを取った川崎がホールショットを奪う。2~3周目には2番手を行く五十嵐がDSCN5998差を詰めにチャージをするがうまく逃げられる感。その後には一定のディスタンスをキープした状態で川崎が逃げる。最終的にその川崎はレース後半戦ではその差をジリジリと広げて15周を難なく回りきり、昨年のチャンピオンの五十嵐を押さえて優勝をゲット。またこのレースで川崎、五十嵐の両選手が昨年までのコースレコードを塗り替えました。
次戦は5月19日になります。ふるってご参加をお待ちしております!



Ken.T.Shimane
AUTO STUDIO SKILL
Blog Ranking
月別アーカイブ
記事検索
QRコード
QRコード
Link


RacingSuit
プライドワン


メタリカ


シルコリン


ミシュラン


オーリンズ


ラピットバイク


レジーナ


74Dajiro
ギャラリー
  • 進化するインジェクションコントローラー ACT 1
  • 2回目の再開!
  • 好評のRAPiD BIKE Easy です!Port-2
  • 動き出した来シーズン!
  • 海外で活躍の日本人チーム その1
  • 今夜の作業はこれだ!
  • 今夜の作業はこれだ!
  • 入ってきましたよ!モタードスリックが!
  • Power SUPERSPORT インプレ Part 2
  • Power SUPERSPORT インプレ Part 2
  • Power SuperSport インプレ Part-1
  • CCF 74Daijiroライスポカップ 開幕戦
  • ただ今、旬のRAPiD BIKE P-2 本体編
  • ただ今、旬のRAPiD BIKE P-2 本体編
  • ただ今、旬のRAPiD BIKE P-2 本体編
  • ただ今、旬のRAPiD BIKE P-2 本体編
  • ただ今、旬のRAPiD BIKE P-3 オプション編 その1
  • ただ今、旬のRAPiD BIKE P-3 オプション編 その1
  • PILOT POWER 3 デリバリー開始!
  • PILOT POWER 3 デリバリー開始!
  • PILOT POWER 3 デリバリー開始!
  • PILOT POWER 3 デリバリー開始!
  • PILOT POWER 3 デリバリー開始!
  • ただ今、旬のRAPiD BIKE 緊急番外編
  • ただ今、旬のRAPiD BIKE 緊急番外編
  • ただ今、旬のRAPiD BIKE 緊急番外編
  • ただ今、旬のRAPiD BIKE
  • レギュレーション変更
  • レギュレーション変更
  • 年明けに向けて熱いタイヤウォーズ?
  • Repair of the cylinder
  • Repair of the cylinder
  • 今年最後の初心者講習会と74Daijiro大人レースが開催!
  • 独り言?
  • 独り言?
  • まだまだ続くモータースポーツの秋
  • 日本グランプリ
  • ニューアイテム導入!
  • ニューアイテム導入!
  • ライブドアブログ