ダエグ

こんな感じになりました!Part 1

5月に上旬にサイレンサーを交換したダエグのユーザーさんから低速域が細くなったような気がするとの連絡IMAG0130が。そこで中旬に来社して頂き状況を確認!、まずは現状のマップをダウンロード。もちろんエンジンマネージメントは最近はやりのRAPiD BIKEでチューンナップ済み。サイレンサー交換前にはベンチも回してパワーもバッチリなので今回の交換によって再セットアップが必要になったようだ。まずは試走を、なるほど交換で上の方はパワーが出ている様子で、低回転域はトルクが薄いような感じが・・・。ベンチでの調整は次回とIMAG0133言う事にして今回はフィーリング向上を図る事に。ここで新兵器を投入!バイクのインジェクションモジュールと調整に使うPCを無線で接続をする装置、Blue Bikeを使用。これによって試走から戻ってバイクを触ることなくセッティングを変更してアップロード、あっと言う間にすぐに試走に!まずは加速ポンプ機能の調整を。次はインジェクション感度の調整をして燃調も。走ってみても好感触に、そこでオーナーさんに試走をお願いする。C_Pumpここまで乗ってきた状態とはもう違うフィーリングに満足を頂き、今回はここまでと。インジェクションのコントロールもここまで出来る事を証明、また新兵器のおかげで素早い設定変更を実現。これからもっと引っ張りだこになるかな?続きは近日アップ予定です!

バージョンアップ Vol 3 !

さてさて今回はVol 3と。いろいろ都合があるのだろうが・・・、マフラー屋さんは”うちのマフラーは付けるだけでパワーアップ!”とは言いますが・・・。もちろん純正から比べればそれは上がるでしょうが・・・。でもせっDSCN5107かくなのでその交換したマフラーの性能をもっと引き出しましょう!と、それにやっぱり最適な燃料の調整は必要と思いますよね?皆さんも。今回はより良いクオリティーを求めてマフラーを交換後にベンチテストを行い燃調を取ってみっました!。でもその前に、パワーアップに障害をもたらす部品の撤去を!そうです、最近のインジェクション車に多いセカンダリ-バルブ。もちろん車種によって異なるんですがこの、セカンダリバルブで最高速を抑制したりしています!DSCN5109そこで、今回はきれいに外してしまいました。スロットルボディーを車体に復帰、その後サブコンのワイヤーハーネスとサブコンを付加してテスト開始!DSCN5125今回のサブコンはRAPiD BIKE RB3 なる物を!これで各回転数、スロットル開度での燃料の噴射量が調整可能に、優れたサブコン!。今回はそのサブコンのRAPiD BIKEにTUNING BIKE と言うマップ製作支援装置を用いてマップを書いていきます。これは排気ガス中の空燃費を計測して目標の空年比に向けて最適マップを次々と修正していきます。この装置のおかげでマップ製作が大幅にラクチンに!MAP大まかなマップが出来上がったらベンチでパワーチックをし、ここで回転の繋がりやトルクの谷などを確認っと。この時に空燃費などをロギングしながら行うと問題箇所の状況を即座に見えるんです!で、ちょっと塩加減を加えればOK!RAPiD BIKEの調整法はまた詳しく説明をしましょう!


Ken.T.Shimane

バージョンアップ Vol 2!

進行中のバージョンアップ作戦!作業優先で進めていくとブログがかなり遅れる状況ですが頑張ってアップしますね!DSCN5085さて、今回はマフラーをフルエキゾーストに交換!選択肢がいくつか有ったのですが今回はアールズギアのワイバンにスワップを。あの有名なMORIWAKIレーシングでマフラーを作りながらレDSCN5090ース活動をしていた樋渡選手のブランドなんです。ライダー目線も入ったトップクォリティー品。DSCN5086車検適合品ですから触媒も付いています!よく見たら何と2カ所にハニカム触媒が装着されています!まずは、純正マフラーを外して・・・。判ってはいたがやはり・・・。なんと!マフラーAssyで15Kgのウェイトも。純正だから仕方ないとは言いますがもう少し何とかならないの?今回の交換で重量は半分以下に。これだけでもハンドリングの変化が体感出来るでしょう!さあ、マフラー交換が終わったら燃調システムへ突入だ、でもその前にまだあるモディファイ作業!



Ken.T.Shimane

バージョンアップ Vol 1!

DSCN5027昨年末に十数年ぶりに連絡を頂いていたお客さん。以前にZZR1100のカスタムをずいぶんとさDSCN5016せて頂いたユーザーさんが十数年ぶりに”バイクに乗りたい!”と連絡頂き、車両の選択からご相談をさせて頂きました。その車両を、新車の納車と共にカスタム開始!今回はそのモディファイの第一弾のお話です。今回はフロントフォークとホイールの交換作業です。使用部品は一流品ばかり!フロントフォークはもちろんオーリンズの正立、ホイールはマルケジーニと!もちろん新品のパーツだがそれをただ付けるだけでは能がないので・・・。ホイールはまずは単体で振れの確認、その後にバランスをDSCN5056。さすがに高性能のマルケジーニホイール。アンバランス量は5g以下と。念のためにマーキングをしてウエイトを。これでタイヤを組んだ時のアンバランス量も間違いなく少なくなる!今回はホイールの軽量化に合わせてタイヤもミシュランのPower Pureをチョイス。このタイヤはLTTと言うテクノロジーで他のタイヤと比べても1Kg近く軽いタイヤ!これでずいぶんとハンドリング変わる事でしょうネ!タイヤの組込後に再度バランスと取ってエア漏れチェックも忘れずに!新品のパーツといえども確認を忘れDSCN5021ずに!っと。今日はこのくらいにしとこかな?!バージョンアップはまだまだ続きま~す!のでご期待を!



Ken.T.Shimane

今日は第一段階!

今日は先週より入庫していたダエグの引き渡しでした。昨年末に十数年ぶりに連絡を頂いていたユーザーさん。以前にDSCN5056ZZR1100のカスタムをずいぶんやらして頂いたユーザーさんが十数年ぶりに”バイクに乗りたい!”と連絡頂き、車両の選択からご相談をさせて頂きました。その車両が新車の納車と共にカスタム開始でスキルに入庫!今日はそのモディファイの第一弾終了で仮納車?!カスタムの内容は改めてお伝えすることに!そうそう、引き渡しから数時間後にユーザーさんより電話を頂きました。ずいぶんと快調との事、良かった良かった。さて、第2段位向けてパーツの準備をしよう!


Ken.T.Shimane
AUTO STUDIO SKILL
Blog Ranking
月別アーカイブ
記事検索
ギャラリー
  • 進化するインジェクションコントローラー ACT 1
  • 2回目の再開!
  • 好評のRAPiD BIKE Easy です!Port-2
  • 動き出した来シーズン!
  • 海外で活躍の日本人チーム その1
  • 今夜の作業はこれだ!
  • 今夜の作業はこれだ!
  • 入ってきましたよ!モタードスリックが!
  • Power SUPERSPORT インプレ Part 2
  • Power SUPERSPORT インプレ Part 2
  • Power SuperSport インプレ Part-1
  • CCF 74Daijiroライスポカップ 開幕戦
  • ただ今、旬のRAPiD BIKE P-2 本体編
  • ただ今、旬のRAPiD BIKE P-2 本体編
  • ただ今、旬のRAPiD BIKE P-2 本体編
  • ただ今、旬のRAPiD BIKE P-2 本体編
  • ただ今、旬のRAPiD BIKE P-3 オプション編 その1
  • ただ今、旬のRAPiD BIKE P-3 オプション編 その1
  • PILOT POWER 3 デリバリー開始!
  • PILOT POWER 3 デリバリー開始!
  • PILOT POWER 3 デリバリー開始!
  • PILOT POWER 3 デリバリー開始!
  • PILOT POWER 3 デリバリー開始!
  • ただ今、旬のRAPiD BIKE 緊急番外編
  • ただ今、旬のRAPiD BIKE 緊急番外編
  • ただ今、旬のRAPiD BIKE 緊急番外編
  • ただ今、旬のRAPiD BIKE
  • レギュレーション変更
  • レギュレーション変更
  • 年明けに向けて熱いタイヤウォーズ?
  • Repair of the cylinder
  • Repair of the cylinder
  • 今年最後の初心者講習会と74Daijiro大人レースが開催!
  • 独り言?
  • 独り言?
  • まだまだ続くモータースポーツの秋
  • 日本グランプリ
  • ニューアイテム導入!
  • ニューアイテム導入!
QRコード
QRコード
Link


RacingSuit
プライドワン


メタリカ


シルコリン


ミシュラン


オーリンズ


ラピットバイク


レジーナ


74Dajiro
  • ライブドアブログ