6-GERA前回は6ギヤ対応を可能するRAPiD BIKEの幅の広さの一部をご紹介。今回はその続きをご紹介しましょう。
RAPiD BIKE と言えばやはりMyTuningBike(オプション設定品)を使ってのマップ製作支援でしょう!ワイドバンドのラムダセンサーを使って排気管中のA/F値を測定して目標値のA/F値に近づけるための補正マップを作ってくれる物です。もちろん、ここで作られた補正マップは瞬時に使用されて目標の空燃比に近づけながら燃料コントロールを行っていきます。まあ、ここまでは今までも出来る仕様になっていました。
だから?!ですが・・・。今回の6ギヤ仕様に変更することによって新たな構成が追加されます。
通常、RAPiD BIKE RACINGで使って頂いている仕様はINJ MAP x1 + IG MAP x1 の2枚のマップ構成が基本的です。そこにOPのMy Tuinning Bike を使ってTRIM MAP x1 が追加されます。
で、6速ギヤ仕様は?INJ MAP x6 + IG MAP x6 の12枚のマップ構成に!これで各ギヤ段ごとに理想のマップを書く事が可能になります。そこに、OPのMy Tuning Bikeを接続すれば、なんとTRIM MAP x612-MAPに!各ギヤ段ごとにA/F値を計測、ターゲットのA/F値との差異をレコーディング。その数値は直ちにエンジンマネージメントに反映されエンジンをランニングさせます。これにより、走行条件による変化にいっそう対応が可能になります。
今回ご紹介のYAMAHA R25ようの6Gear対応キットは今までお使いのRAPiD BIKE 本体並びにRAPiD BIKE ハーネスに追加工をする事でバージョンアップ可能になります。
この他にも追加機能がありますがそのお話はまたの時にでも!
燃料を的確に調整する事によってバイクの楽しさをより引き出して楽しんでください!